スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
AWローズゴールドを使ってみました 
つい最近発売された、AW(アーティスティックワイヤー)のローズゴールド。

リアルジュエリーでもピンクゴールドがあるように、今までも基礎金具系には
「ピンクゴールド」というメッキカラーはありました。
リアルジュエリーの場合は、本金(K18やK22等)と銅の配合によって
生み出される独特の美しいカラーですが、ビーズアクセサリーに使う金具は
安価である為に、勿論メッキ加工です。

このピンクゴールド、個人的には好きなカラーなのですが、他のメッキより
酸化して黒ずみやすいというデメリットがあった為、私は今まで作品には
使用してきませんでした。

そんな中、黒ずみの原因である銅を含まないAWが発売されたいう
某ショップでの告知を見て、興味津々、さっそく注文してみました!

aw_rosegold.jpg

第一印象は華やかで綺麗~♪
スプールのままでは普通のゴールドのように見えますが、メガネ留めした部分は
ピンクゴールドっぽく見えるでしょうか?
青みのある涼しげなカラーは、可愛くて派手過ぎず、とても良い雰囲気です♪

l_nek152_2_20130524060952.jpg

上の画像は思いっきり途中ですが(笑)、トップもつけてロングネックレスにしました。
トップのモチーフとネック部分の一部は、淡いピンクオレンジのピーチジェイド、
乳白色のビーズは樹脂ビーズです。

アジャスターや留め具等はAWではなく、メッキ加工された金具を使用しています。
最近は酸化防止加工されている基礎金具や、パーツも増えてきているようですね♪
それでも他のメッキカラーよりは多少黒ずみやすいと思うので、ショップやイベントで
販売する際には、酸化防止チップを一緒にお付けする予定です。

どのカラーのメッキでも同じですが、空気中の物質に触れたり、着用した時の
皮脂や汗などが原因で、メッキはどうしても劣化してしまうもの。
なので、着用後に柔らかい布で拭いたり、収納する時はなるべく密閉できるもの…
ジッパー付のビニールなどに入れておくと、綺麗な状態を長く保てます。

綺麗で可愛く、微妙なニュアンスが嬉しいピンクゴールド(ローズゴールド)、
これからはいろいろな作品に使ってみたいと思うお色でした♪

*********************************************
☆綺麗なカラーね♪と思って下さったら、ポチっと応援お願いします☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ
ここみのお店 → ハンドメイドアクセサリー*COCOMIX*
 

秘密にする


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。